縁結びスポット

最強の縁結び出雲大社。どうしても欲しいお守りをゲットする方法。取り寄せ出来ます!

婚活中の方の中には「縁結び」に興味がある方も多いかと思います。

「そんなの迷信に決まっている」と思われる方もいらっしゃるかと思うのですが、実のところはどうなのでしょう?

筆者自身は「○○神社に縁結びのお参りをした半年後に結婚が決まった」なんて話を聞くことがあるのですが「ただの偶然」と言われてしまえばその通り。

とは言うものの「ご利益があった」と言う方がおられる以上、あながち迷信だと切り捨ててしまうのは、もったいないような気がしてしまいます。

最強の縁結びスポットってどこなの?

日本には縁結びスポットと呼ばれる場所がいくつか存在します。

「どの神社に行けば良いのか」と言うことについては、一概に申し上げる事が出来ないのですが、一般論として出雲大社は外せないのではないでしょうか。

縁結びの神 出雲大社

出雲大社がお祭りしている神様は大国主大神。

古くから縁結びのご利益があると言われています。毎年、11月(神無月)には、全国の神様が出雲大社に集まって、縁結びの会議が開かれるとのこと。

全国的に11月は神様が不在の月と言うことで「神無月」て呼ばれますが、出雲大社周辺では「神在月」と呼ばれているようです。

皇室とも縁の深い場所です

高円宮家の次女の典子様が出雲大社権宮司(ごんぐうじ)の国麿さんとご結婚されたのを覚えておいてでしょうか?

出雲大社は皇室とも縁が深く、古くから大切にされてきた場所なのです。

縁結びのご利益

出雲大社の縁結びは有名で、全国各地から縁結びを願って訪れる方が多いようです。

実際「出雲大社にお参りしてご縁があった」とか「出雲大社のお守りを戴いてから、パートナーと出会って」と言う話はよく耳にします。

可能であれば、旅行がてら出雲大社にお参りに行って戴くのが理想です。

しかし、遠くにお住まいの場合、なかなかお参りに行くのは難しいと言う方もおられるかと思います。

実は出雲大社では、遠方でお参りが出来ない方のために、郵送でお守りを申し込む事が出来るようです。詳しくは出雲大社のHPを参考にさなってください。

郵送でお守りを戴く方法

事情によりご参拝が叶わない方々には、郵便でのお申し込みをお受けいたしています。

[郵送でのご祈祷のお申し込みについて]
①ご住所 ②お名前 ③生年月日 ④電話番号 ⑤願意(お願いごと)
を明記いただき、ご祈祷料を添えて現金書留にてお申し込み下さい。
ご祈祷料は5,000円、8,000円、10,000円以上(お気持ちでお納め下さい)
お申し込みをいただいた後、出雲大社の御神前にてご祈祷のおまつりをご奉仕し、御神札を郵送させていただきます。
送付先  〒699-0701島根県出雲市大社町杵築東195
出雲大社社務所 祈祷係宛

[郵送での御神札・御守のお申し込みについて]
郵送での御札・御守の申し込みについては、初穂料が異なる場合があり、別途送料をお納めいただきます。詳しくはお電話かメールにてお問い合わせ下さい。
《問合わせ先》T E L 0853-53-3100(代表)

出雲大社HPより引用
http://www.izumooyashiro.or.jp/question

出雲大社の所在地

出雲大社

島根県出雲市大社町杵築東195
電話   0853―53―3100
FAX  0853―53―2515
問合せ受付 午前8時30分~午後5時

参拝時間
3月~10月は午前6時~午後8時
11月~2月は午前6時30分~午後8時

御祈祷受付
午前8時30分~午後4時30分

公式HP  http://www.izumooyashiro.or.jp/

まとめ

出雲大社は縁結びの神様と聞いて真っ先に思いつく神社ではないでしょうか?

婚活に行き詰まった時は、旅行がてら出雲大社に出向いて、良縁をお願いしてみてはいかがでしょうか?

合わせて読みたい

-縁結びスポット
-, , , ,

Copyright© ゆる恋婚活 , 2019 All Rights Reserved.