男性心理

婚活女子必読。ツイッター&インスタで恋のチャンスを遠ざけない為に気をつけること。

婚活女子のみなさんは、ツイッターやインスタってお好きですか?

けっこうハマっている人も多いのではないでしょうか? 出先で見つけた綺麗な景色をアップしてみたり、美味しい食べ物を記録してみたり、「誰かに見てもらいたい」と言う気持ちで続けている方もおられるでしょうし、日記代わりの記録として続けている方もおられるかと思います。なんだかんだ言って楽しいものですよね。

さて。そんなツイッターやインスタですが、使い方によっては婚活の足を引っ張る可能性があります。

今回は婚活女子がツイッターやインスタを利用する時に気をつけて戴きたい事についてお届けします。

ツイッター・インスタで「彼氏がいるな」と誤解されないために

インスタ大好きな女性sns

ツイッターやインスタに投稿した写真は投稿者の生活を浮き彫りにするものでもありますよね。フォロワーさんは投稿された写真を見て、写真に映っている物だけでなく、映っていない投稿者であるあなた自身を見ています。写真によっては「この人、どうせ彼氏いるんだろうな」と思われてしまう可能性も。

男避け対策」として投稿している人はそれでも良いのですが「婚活中」「彼氏募集中」の婚活女子の場合は、せっかくのチャンスを逃してしまう可能性があるので要注意です。

婚活女子
ツイッターにしてもインスタにしても
リア充っぽい人が多いですよね

婚活応援人
みんな彼氏持ちって訳じゃないはずなんだけどね~

出先で1人の写真をアップする

自撮り

出先で自分の写真をアップしている人の中には自撮りの人も多いかと思うのですが、男性からすると「誰かに撮ってもらったのでは?」と思ってしまうのだとか。それどころか「彼氏とデートなんだろうなぁ」と思ってしまう人も。

「母とディナーです」とか「仲良しの○○と来ました」と一言添えているだけでも「彼氏はいません」アピールになります。

また自撮りの場合は自撮りである事を匂わせるよう「自分で撮るのって難しいね~」等、一言添えると良いようです。

婚活女子
自撮りって見てる側からすれば
誰に取ってもらったかなんて分かりませんよね

婚活応援人
デートだと思われても不思議じゃないよね

コーディネートでセンス自慢…のはずが

コーディネート

コーディネート写真を投稿する人も多いようですが、誰かに撮ってもらったコーディネートは要注意。

先程と同じく「誰が撮ってるの?」と疑われてしまうようです。姿見の鏡を通して写すなどして「明らかに自撮りである」と言う事をアピールした方が良いように思います。

婚活女子
私はしないんですが
コーデの写真をアップしている人って
けっこういますよね

婚活応援人
自撮り派が多いと思うんだけど
誤解する人もいるみたい

指輪をした手のアップ

指輪の写真って「彼氏がいるんだな」と思われてしまうようです。女性目線だと「右手に指輪してるし彼氏いないなだなぁ」と思うものですが、男性の場合「指輪=彼氏」と結びついてしまう人も多いようです。

また、同性の場合は指輪の写真を見ても「これプチプラ価格だよね。私も色違い持ってるわ~」程度にしか思わない指輪でも、男性から「彼氏から貰ったんだうな」と思われてしまうかも。

ブランド品だの、ファッション小物に疎い男性は少なくありません。指輪は出来るだけアピールしない方が良いかも。

婚活女子
左手の薬指じゃなくても
そんな風に思われちゃうんですか?

婚活応援人
男性ってビックリするほど
分かってない人が多いからね

分不相応(?)と思われそうなブランド品自慢

自分へのご褒美

これも女性からすると「ないわぁ~」な視点なのですが、ブランド品の写真を見ると「彼氏からのプレゼントでは?」と思う男性は多いようです。

「自分へのご褒美」として自分の力で手に入れたものであったしても、自分で買った事をを証明する事なんて不可能ですよね。

何気ないブランドの写真も気をつけた方が良さそうです。

婚活女子
男性ってそんな物なんですか?
欲しいものは自分で買うでしょ…

婚活応援人
全員そうだとは言わないけれど
それくらいの感覚の人は多いみたいよ

まとめ

ナチュラルな女性

いかがでしょうか? 意外とナチュラルにやってしまっている事があるのではないでしょうか?

ツイッターにしてもインスタにしてもプライベートと切り分けて楽しんでいるアカウントなら問題ないのですが、もしプライベートで気になる男性が見ている可能性がある場合は「彼氏持ちなんだな」と誤解されないように気をつけてくださいね。

-男性心理
-, , , , ,

Copyright© ゆる恋婚活 , 2019 All Rights Reserved.