ファッション

男性がゲンナリする夏の女性のNGファッション教えます。

デートの時って、多くの女性は頑張ってお洒落をするかと思うのですが、男性と女性とではお洒落だと思うポイントがズレている…って事ありませんか?

もちろんファッションの好みは人それぞれですから全員そうだ…とは言い切れない部分があるのてずが、男性目線から見ると「これは無し」と思うスタイルがあるようです。

今回は「男性から見てゲンナリする夏の女性のファッション」についてお届けします。

夏の女性のNGファッション

夏は日焼けや汗が気になって、お洒落をするのが難しい季節ですよね。残念ながら世の中の男性達にはそんな苦労は分かりません。男性の意見を聞くと「それを言われてもなぁ」とは思うのですが、とりあえずご紹介します。

婚活女子
私の周囲の男性達と話しをしていても
男性の方がファッションに対して
保守的なイメージがありますね

婚活応援人
男性にはお洒落の苦労が
分からないのよね

ショートパンツは勘弁して欲しい…

20代、30代の男性に話を聞いてみると「短パンは勘弁して欲しい」と考えている人が多いようです。

女性からすると、短パンでもお洒落だったり可愛かったりする物もあるのですが「ボーイッシュ過ぎて苦手」とか「おうちデートなら良いけど外ではNG」と考えている人が一定数いるようです。

相手の好みが分かっている場合は問題ないのですが、付き合いはじめて手探り状態の時は避けた方が良いかと思います。

婚活女子
私はショートパンツをはく勇気はないけど
似合っていたらアリだと思うんですけどね

婚活応援人
だけど男性は苦手みたいね

都会なのにつば広の帽子

帽子好きの女性って多いのではないでしょうか? かく言う筆者も帽子好きです。

夏場の帽子って、日差しを避けるためにつばが広い物が多いのですが、男性の中にはツバ広の帽子が苦手な人が多いようです。「女優でもあるまいし…」との意見がチラホラ。

帽子が好きな方は1度、彼と一緒にデートの時に帽子屋さんへ行く事をオススメします。一緒に帽子を選んだり、色々な帽子をみてもらうことで「なるほどな…」と思ってもらえるかも。

婚活女子
夏場は帽子か日傘が必須ですよね

婚活応援人
日焼けも気になるしね

セクシー過ぎるファッション

胸元を意識したファッション

デートの時彼女がセクシー過ぎる洋服を着てくることを苦手とする男性も多いようです。

これは「他の男性に彼女のセクシーな姿を見られたくない」と言う気持ちから。彼にセクシーさをアピールしたい場合は、インナーでセクシーな物を着て2人きりになってから上着を脱ぐ…くらいが良いのかも。

婚活女子
合コンとか婚活パーティーだと
セクシー系の人が人気なのに
いったい何なんでしょうね?

婚活応援人
自分の彼女となると
話しが違ってくるみたいね

日焼けを気にしての長袖

女性の場合、特に夏場の外デートでは日焼けって気になりますよね? ですがデートに誘った男性からすると、夏場にアウトドアデートに誘って長袖を着てこられると「そんなに外に出るのが嫌なの?」と感じてしまうようです。

紫外線に弱い等の事情があって「どうしても長袖でなきゃ」と言う場合は、ひとこと添えた方が良いかも知れません。

婚活女子
これを言われるのはキツイですよね

婚活応援人
紫外線が苦手な場合は
先に言っておいた方が無難かも

夏なのに真っ黒コーデ

これは男性だけでなく、女性からみても「暑苦しい~」と感じる事がありますよね。

一色コーデだと、男性は黒よりも白を好む人の方が多いようです。白のワンピースに妄想してしまう男性は多いようなのですが、女性からすると白ワンピは勇気がいりすますよね。

話が脱線してしまいましたが「真っ黒コーデ」は避けた方が無難かも。黒でまとめるにしても、違う色を少し持ってくるだけでも印象が変わるかと思います。

婚活女子
真っ黒が暑苦しく見える
…って事は分かります

婚活応援人
黒コーデもカッコイイんだけど
少し違う色を入れた方がいいかも

キラキラのラメ

夏場になると髪や身体、爪などにラメを付ける派の方っておられるかと思います。

女性視点だと「キラキラして可愛い~」と思うのですが、男性の中には「なんか気持ち悪い」「派手過ぎて下品」「意味わかんない」と、極端にラメを嫌う人がいるようです。

もちろん「おっ。それ可愛いね~」とラメ好きの男性もいるようですが、お相手の好みが分かるまで、ラメは控えた方が無難かも。

婚活女子
私の身近にもラメ嫌いの男性がいます

婚活応援人
ラメに親でも殺されたの?
…って思うんだけどね

まとめ

いかがでしょうか? ホント男性と女性とではお洒落に対する考え方が違いますよね。

あまり男性の事ばかり気にしていても仕方がないのですが、つきあい始めの頃は相手が嫌がるファッションは避けた方が無難です。せっかくのお洒落が地雷になってしまわないよう気をつけてみてはいかがでしょうか?

-ファッション
-, , , , ,

Copyright© ゆる恋婚活 , 2019 All Rights Reserved.