男性心理

男性が両思いを意識する瞬間、教えます。

恋人未満、友達以上」の関係の異性って気になりますよね。実は好きだと思っていても「両思いだ」と言う確証が無ければ、なかなか次の一歩に踏み出せない…って人は多いのではないでしょうか?

そんな時「もしかして、両思い?」と感じる瞬間があれば「頑張ってみようかな?」って勇気が沸いてくるものです。

今回は男性が気になる女性と「これって両思いかも」と意識する瞬間についてお届けます。

男性が両思いを意識する瞬間

両思い

職場の同僚や趣味の友達って、元々相手を知っているらかこそ気になっていても踏み出せない…って事がありますよね。「もう一歩」を踏み出すには特別なキッカケが必要です。男性はどんな時に気になる女性との両思いを意識するのでしょうか?

婚活女子
友達以上恋人未満の状態って
ホントもどかしいですよね

婚活応援人
ある意味1番楽しい時期でもあるんだけどね

なんだか不思議と、よく目が合う

目が合う

これは男性だけでなく、女性にとっても「おや?」と思う瞬間ではないでしょうか。

1日に何回も目があったり、遠くにいるのに目があったりするのって、相手が自分を追ってくれている可能性大。

もし、気になる男性がいるのなら、これを利用しないテはありません。気になる男性がいるのなら「目が合う努力」をしてみてはいかがでしょうか?

婚活女子
あ~これはキュンときます

婚活応援人
目は口ほどに物を言うじゃないけど
これはグッとくるよね

メールやラインでのやり取りが盛り上がる

LINEでのやり取り

なんでもない話題でもメールやラインでのやり取り盛り上がる時って「もしかして?」と思う男性が多いようです。

特に女性からのメールやラインは気持ちが盛り上がるみたい。ポイントは「返信が早い」「文章が長い」なんだとか。

そう言っても、四六時中スマホに向かっている訳にもいかないのが辛いところ。ですが、気になる相手には「出来るだけ早く返信」「丁寧でそこそこ長い文章」を心がけてみてると良いもか。

婚活女子
これは分かる気がします
職場ではゆっくり話せない事も
LINEなら言えますしね

婚活応援人
2人だけでやり取りするって
特別感じがするよね

特別な呼び方をされた時

名前で呼んじゃう

今まで名字で呼ばれていた人から、下の名前で呼ばれたらドキッっとしませんか? 相手に対して「特別な呼び方をする」と言うのは親密な間柄であるからこそ…ですよね。

ただの同僚・友人じゃないですよ」と言う事を示すためにも、気になる人には早い段階で「特別な呼び方」に切り替えた方が良さそうです。

婚活女子
いつまでも名字で呼ばれるのは寂しいですよね

婚活応援人
呼び方を変えるのって
ちょっと勇気がいるけれど
その分距離は近づくよね~

会った瞬間の嬉しそうな表情

嬉しそうな表情

みなさんは犬や猫を飼った事ってありますか? 犬や猫を飼ったことものある方なら分かると思うのですが、例えば出掛けていて帰宅した時「お帰りなさい~」と出迎えくれる犬や猫の姿を見た時って「愛されているなぁ~」って思いますよね。実は人間も同じなんです。

会った瞬間にパッっと笑顔を見せてくれると「好意を持ってくれてるのかも」と感じるものです。

好きな相手に会った時は自然と笑顔になるものですが、もし照れくさくて好きな人に会った時も素っ気なくしてしまっているのなら、素直に笑顔を見せてみてはいかがでしょうか?

婚活女子
これから気をつけます
恥ずかしくて知らんぷりする事ありました

婚活応援人
相手から好かれているって確信が持てないと
それ以上の関係に踏み込むのは難しいからね~

共通の友人から「彼女のこと、どう思う?」と探りを入れられる

探りを入れられる

共通の友人や同僚から「彼女のこと、どう思う?」と探りを入れられて、はじめて恋を意識する男性って意外と多いようです。

探り入れてくるって事は俺のこと好きなの?」って事なのだと思います。

第三者から介入されることで関係がグッっと近くなるのは意外とよくある事です。もし協力してくれる人がいるのなら、何気に探りを入れてもらうのもアリかも知れません。

婚活女子
これも分かる気がします
周囲に突っ込まれて
気になるようになる…とか

婚活応援人
協力してくれる人がいるなら
探りを入れてみて欲しいな

二人きりになるチャンスを作ってくれる

2人きり

デート…とまではいかなくても、例えば「残業を手伝ってくれた」とか「一緒に帰る」とか、2人きりになるチャンスを女性の側から提案してくれると「もしかして」と思う男性が多いようです。

一緒にいる時間が短くても「2人きり」となると特別感がありますよね。

婚活女子
これはちょっと難しいかも
2人きりになれるチャンスがあるなら
むしろ作っていきたいです…

婚活応援人
これは出来る状況の人と
無理な人がいるよね

まとめ

通じ合う気持ち

いかがでしょうか? なんとなく受け身の男性が多いような気がしますが、草食男子が多くなっている最近は「好意を寄せてもらってこそ頑張れる」と言うタイプの男性が多いようです。

ここは1つ、そこのところを逆手に取って、自分から恋を仕掛けてみてはいかがでしょうか?

-男性心理
-, , , , , ,

Copyright© ゆる恋婚活 , 2019 All Rights Reserved.